1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. AWS、学生のためのアプリケーションで競うロボットコンテストの概要発表

2020年2月12日

AWS、学生のためのアプリケーションで競うロボットコンテストの概要発表

AWSは、学生のためのアプリケーションで競うロボットコンテスト「AWS Robot Delivery Challenge」を、5月にパシフィコ横浜のAWS Summit Tokyo内で開催する。

コンテストでは、従来のようなロボットを一から作り動かすロボコンとは異なり、AWSが用意する規定のロボットを参加者が作ったアプリケーションで動かすことで、ミニチュアの街に設置されたコースを走らせ、コース各所に点在する住宅に所定の商品を届けられるかを競う。

対象は高校、高専、大学、専門学校に通う学生。個人、チーム(最大4名まで)を問わない。AWSを初めて体験するという人やアプリケーション開発の経験が乏しい人向けに、サンプルアプリケーションとシミュレーションマップが配布され、それらを実装する方法を紹介するオンラインセミナーも実施する。

参加チームにはシミュレーション予選用のアプリケーションが提供され、シミュレーションマップ上でロボットを走らせ、最も良かったタイムのシミュレーション結果をスクリーンショット画像で提出してもらう。提出期限は3月31日必着。4月8日に本戦進出チームをウェブサイトで発表する。

本戦に進出したチームには、事前に自身のアプリケーションが実機のロボットで動作するかどうかを確認するための練習走行会をAWS Loft Tokyoで実施する。ライブストリーム配信を行うので、遠方から参加のチームも中継画面から確認できる。

本戦は、5月13日~15日にパシフィコ横浜で開催のAWS Summit Tokyo会場内の特設ステージで開催する。13日・14日に各チームの実機でのタイムチャレンジが行われ、上位チームが最終日の決勝ラウンドに進出する。優勝特典としてAmazonギフト券1万円分などがプレゼントされる。

関連URL

AWS Robot Delivery Challenge」の詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス