1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 小学館×クラーク高、家庭学習に利用できるスマホ・タブレット教材を無償開放

2020年3月9日

小学館×クラーク高、家庭学習に利用できるスマホ・タブレット教材を無償開放

小学館とクラーク記念国際高校は、新型コロナウイルスによる「休校」を受けて、中学1年~高校入学まで一貫した「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」で、自宅での学習に活用できるスマホ・タブレット教材を、9日14時から、「休校」の状況をみながら、4月中旬頃まで無償開放する。

SUCは、クラーク高で「学び直し」として開発されたタブレットで学習する教材。WEB上で自分の弱点(過去履修してきたのに理解していない・不得意な部分)をチェックでき、教師が生徒の進捗状況や成績により、一人ひとりの学習内容を考えることができるデジタル教材。

扱っている教科は、漢字(小学1年~高校卒業レベル、常用漢字1945字)・算数・数学・アルファベット練習・英語(単語)・英語(文法)で構成。スマホ・タブレットの画面を見ながら、手書きで入力し解答するというスタイルで取組む。

SUCを利用するには、メールアドレス、都道府県、利用者の性別・生年月日の登録が必要。問合わせ先:dsc-sup@shogakukan.co.jp

関連URL

SUC

小学館

クラーク記念国際高校

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス