1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 実写動画アプリ「レイニー先生の簡単英会話」、口元動画機能をアップデート

2020年3月12日

実写動画アプリ「レイニー先生の簡単英会話」、口元動画機能をアップデート

プラグインアーツと、ナラド エンタテインメントは、App Storeで配信中のスマホ(iPhone、iPod touch)用英会話学習動画アプリ「レイニー先生の動画で簡単英会話」の口元動画機能をアップデートし、10日から提供開始した。

口元動画機能は、アプリ内すべての英会話フレーズ発音中の話者の口元をアップにした動画で、ユーザーが発音の際の口元の動きを確認できる。

「レイニー先生の動画で簡単英会話」は、英会話習得に重要でありながら、日本人に不足している「英語を喋る量=発話量」を補うための英会話学習動画アプリ。

ユーザーは、男女のお手本音声付き動画で、シャドーイングをしながら英会話フレーズを習得し、お手本音声無しの実践動画で、主人公役となり動画中の会話相手とのシーンを再現。声優気分で楽しみながら、発話量が自然と増やせる。

各コース内4シーンまでは誰でも無料で楽しめるが、全ての英会話シーンを楽しむには、月額400円(年額3800円)のプレミアム会員に登録する必要がある。

また、今回のアップデートを記念して、シリーズ累計50万ユーザー突破のチャット式英語学習アプリ「デイビッド・セインの2単語英語でGO!」を、3月31日までの期間限定で、通常価格490円を120円で販売する。

関連URL

「レイニー先生の動画で簡単英会話」

ナラド エンタテインメント

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス