1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 朝日新聞出版、「歴史漫画 タイムワープ」シリーズを毎週1冊丸ごと無料公開

2020年5月9日

朝日新聞出版、「歴史漫画 タイムワープ」シリーズを毎週1冊丸ごと無料公開

朝日新聞出版は7日、子どもたちの自宅学習「宅勉」支援として、「歴史漫画 タイムワープ」シリーズのマンガ全ページを毎週1冊無料公開すると発表した。公開作品は、学習指導要領に対応している通史編の中から、編集部が厳選。


同シリーズは、主人公がその時代の人物ではなく、読者の小学生と同じ年齢層の子どもたち。彼ら彼女らがひょんなことから各時代にタイムスリップし、その時代を代表する出来事や人物に出会うというストーリー。そのため、小学校低学年の子どもでも歴史を身近に感じられ、歴史の入門書として最適だという。

無料公開期間は5月7日から6月2日。コミックサイト「ソノラマプラス」で公開中。

無料公開作品一覧

5月7日(木)~15日(金)
「弥生時代へタイムワープ (歴史漫画タイムワープシリーズ 通史編1)」
5月11日(月)~19日(火)
「鎌倉時代へタイムワープ (歴史漫画タイムワープシリーズ 通史編6)」
5月18日(月)~26日(火)
「江戸時代へタイムワープ (歴史漫画タイムワープシリーズ 通史編9)」
5月25日(月)~6月2日(火)
「幕末へタイムワープ (歴史漫画タイムワープシリーズ 通史編11)」

関連URL

ソノラマプラス

歴史漫画 タイムワープ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス