1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 留学ジャーナル、自宅で受講できる「オンライン留学プログラム」をスタート

2020年5月12日

留学ジャーナル、自宅で受講できる「オンライン留学プログラム」をスタート

留学ジャーナルは、同社初となるオンライン留学サービスとして、海外の学校で行われる本格的な授業を自宅で受講できる「オンライン留学プログラム」をスタートさせた。

その第1弾として、11日から、「EC Virtual」のオンライン留学プログラムの受付を、同社ウェブサイト上で開始した。

「EC Virtual」は、世界8カ国30カ所にキャンパスを持つ人気の語学学校「EC」のオンラインプログラム。Microsoft Teamsをプラットフォームに、クラスの講師、世界中からの参加者たちとオンライン上で常に交流をしながら、共同ワークや授業を行う。

世界中のクラスメートと一緒に受けられる授業は、平均6人の少人数で行われ、英語教師資格をもった講師を中心に、オンライン機能の利点を生かしながら授業を行う。

毎日45分×2レッスンの「クラスレッスン」や、クラスメートと一緒に行う約60分間の「共同ワーク」などを通じて、生徒同士の交流が図れる。

リアルな留学に限りなく近いカリキュラムが組まれており、週5日間、1週間単位で受講できる。

「EC Virtual」オンライン留学プログラム概要

対象年齢:16歳以上
1クラスの学生数:4~8人(平均6人)
レベル分け:Beginner(初心者)~Advanced(上級者)まで8レベル。事前にECオンラインのプレイスメントテストでレベル分けをする
最少受講期間:1週間~(1週間単位で受講できる)
授業開始日と実施日:毎週月曜開始、月~金の週5日授業(12/25、26、1/1は休講)
1日の授業時間:90分。45分×2セッションで、途中5~10分程度の休憩をはさむ(授業の後に1時間程度の共同ワークあり)
授業のスタート時間(日本時間):8:00~、12:00~、16:00~、20:00~、0:00~、4:00~
オリエンテーション:開始前週金曜日にオンライン・オリエンテーションあり(使用するシステムへの登録、簡単なスピーキングチェック、クラスメートの紹介、ウォーミングアップなどを行う)
費用(授業料+入学金:税込):1週間3万3000円、2週間4万6000円、3週間5万5000円、4週間6万6000円、(支払いは銀行振込)
申込み期日:開始する週の2週間前の月曜日まで
使用デバイス:PC、タブレット、スマホで受講可能(タブレット以上の画面サイズを推奨)。カメラ及びスピーカー&マイクが必要

詳細・申込

関連URL

留学ジャーナル

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス