1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「聞き書き甲子園」、選出高校生80人のオンライン・フォーラム13日開催

2020年6月9日

「聞き書き甲子園」、選出高校生80人のオンライン・フォーラム13日開催

「聞き書き甲子園」実行委員会は、全国から選ばれた80人の高校生による成果発表会「オンライン・フ ォーラム」を、6月13日13:30〜16:00に開催する。

「聞き書き甲子園」は、全国の高校生が、森・川・海の名人を1対1で訪ね、その知恵や技術、生き方を「聞き書き」によって記録し、発信する活動。

第18回大会の昨年は、全国から選出された80人の高校生が12地域の農山漁村・離島を訪ね、名人の聞き書きに挑戦した。

その土地の人や文化、風土、自然、歴史と出会った高校生たちは、どのような気づき・学びを得たのか。今回のフォーラムでは、聞き書きで得られた経験やその成果を報告する。

今回は、全国の高校生をオンラインでつなぎ、取材に訪れた地域や名人との出会いを高校生自身が紹介。また、阿川佐和子さん(文筆家)、塩野米松さん(作家)によるトークセッションも開催する。

今回高校生が取材をした12地域は、山形県酒田市飛島/山形県飯豊町/茨城県大子町/新潟県柏崎市/福井県小 浜市/愛知県豊根村/三重県志摩市/奈良県川上村/山口県下関市/徳島県 神山町/大分県国東半島宇佐地域(豊後高田市・杵築市・宇佐市・国東市・ 姫島村・日出町)/宮崎県都城市。

開催概要

開催日時:6月13日(土)13:30〜16:00
開催方法:オンライン
定員:500人
会費:無料
事前登録

関連URL

「聞き書き甲子園公式」

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス