1. トップ
  2. データ・資料
  3. IIBC、TOEIC Program 2019年度受験者の平均スコアなどを発表

2020年7月3日

IIBC、TOEIC Program 2019年度受験者の平均スコアなどを発表

国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は2日、2019年度 TOEIC Programの公開テスト、団体特別受験制度(IPテスト)のデータを「TOEIC Program DATA & ANALYSIS 2020」としてまとめ発表した。

同報告には、各テスト受験者の業種・職種・所属学校・専攻別の平均点など、詳細なデータが掲載されている。


それによると2019年度TOEIC L&R全体の平均スコアは、公開テストで588点、IPテストで470点だった。また、2019年度TOEIC S&W全体の平均スコアは、公開テストではTOEIC Speaking Testが125.7点、TOEIC Writing Testが141.3点となり、IPテストではTOEIC Speaking Testが104.7点、TOEIC Writing Testが123.3点となった。

関連URL

報告の詳細

IIBC公式サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
オンライン授業・学習支援システム ライセンス無料進呈 TeacherView

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ GIGAスクール時代のベストパートナー
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス