1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 青山英語学院、「映像教材システムASSIST」IT導入補助金7次交付受付スタート

2020年8月3日

青山英語学院、「映像教材システムASSIST」IT導入補助金7次交付受付スタート

青山英語学院は、IT導入補助金の6次交付申請受付を7月31日に締め切り、8月1日から7次交付申請の受付をスタートする。

ASSISTの映像はインターネット環境のある場所なら、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴できる。生徒は教室はもちろん、自宅でも教室と同じ内容の授業をオンライン学習することができる。

ASSISTに内蔵された映像コンテンツは約5万、小学生から高校生までの主要5教科を提供している。映像はテキストともに作成し、導入から問題の解答解説までていねいな説明が収録されている。

年間を通して使うテキスト、短期的に使う定期テスト対策や季節補習、入試・検定対策のテキストなど種類が豊富で、レベルも基本から応用発展まで約330冊用意している。

IT補助金は中小企業・小規模事業者がITツールを導入する経費の一部を補助するもので、7次交付申請の締切期限は8月31日17:00となっている。申請が通れば、システム導入にかる費用の2分の1を国に補助してもらい、30万円から最大150万円の補助金を受け取ることができる。

同社では個別でオンライン説明を行って、システムのことやIT導入補助金について詳しく紹介している。

関連URL

説明会の申込

青山英語学院

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス