1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ネットマン、経産省「EdTech導入補助金」に採択され14校にLMSを導入

2020年8月4日

ネットマン、経産省「EdTech導入補助金」に採択され14校にLMSを導入

ネットマンは3日、経済産業省「EdTech導入補助金」の第2次交付決定事業者に正式に採択されたと発表した。

今回の採択で、同社は北海道、宮城県、茨城県、静岡県、愛知県、三重県、京都府、大阪府の高校・中学・小学校合計14校に、学習支援システムCラーニング「LMS(Learning Management System)」を導入する。

サービス開始は2001年で、同社は19年の実績がある。

また、同事業で解決される課題は主に、「ICT活用度の向上」、「アクティブラーニングの実現」、「教職員の働き方改革」、「休校対応」の4点。

同事業では、成果の見える化のために、実践の効果を測る「教育効果測定」が行われるが、同社では、事業の実践が教育の質の向上に広く活用されるように、測定結果を発表していく方針だという。

関連URL

「Cラーニング」

ネットマン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス