1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. EnglishCentral、「EdTech導入補助金」の実証自治体と教育機関を募集

2020年5月28日

EnglishCentral、「EdTech導入補助金」の実証自治体と教育機関を募集

EnglishCentral(イングリッシュセントラル)は27日、経済産業省「EdTech導入補助金」を活用した実証実験に参加を希望する自治体と教育機関の募集を開始すると発表した。

EcTech事業者である同社を通じて「EdTech導入補助金」の交付対象に選定をされることで、対象期間中、同社のオンライン英語学習サイト「EnglishCentral」の学校向けプランを無償で利用できる。

「EnglishCentral」は、2009年9月のベータ版リリース開始以来、最新ニュースを含む豊富な生きた動画を使って学ぶことを通じて、英語4技能(読む・書く・聞く・話す)を強化するICT教材として、全国400を超える大学、高校、中学校、小学校などで利用されてきた。

今回の提供では、CEFRのプレA1からC2まで学習者のレベル別に取り組めるリスニング演習、脳科学に従って設計された単語学習や単語テストの自動生成、世界最大規模の日本人英語学習者発音音声から自社開発されたAI音声認識による回数無制限の発音へのフィードバックの3つの機能が利用できる「アカデミックプレミアム」プラン。

そして、学習ポイントが貯まるとオンライン英会話レッスンGoLive!も受講できる「プレミアム」プランを提供する。どちらのプランでも、生徒の学習の取り組みを確認したり題材を勧めたりすることのできる教員向けツールが利用できる。

「EdTech導入補助金」申込み概要

申込期間:6月上旬まで(申込み状況によって早めに締切ることもある)
申込対象:自治体・教育機関(小学校、中学校、高校、教育支援センター、一定の基準を満たすフリースクールほか)
提供プラン:
・「EnglishCentralアカデミックプラン」:世界中から集めた1万4000本以上の旬の動画すべてで生きた英語を学ぶことができる。動画内の学習機能でリスニング、ボキャブラリー学習、スピーキング練習を行うことができる。
・「EnglishCentralプレミアムプラン」:上記内容に加え、学習で600ポイントを貯めるごとに1回25分のオンライン英会話レッスンGoLive!を受講できる
EnglishCentralの利用方法:
(生徒用)
(教員用)
問合せ:sales-ja@englishcentral.com
申込み

関連URL

「EnglishCentral」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス