1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ファン・タップ、iPadアプリ「カノン楽譜ビューア」をアップデート

2020年8月11日

ファン・タップ、iPadアプリ「カノン楽譜ビューア」をアップデート

ファン・タップは、同社のiPadアプリ「カノン楽譜ビューア」のアップデート版を、7日にリリースした。

今回のアップデートでは、画面上に書き込んだ情報をそのままPDFでダウンロード、印刷できるようになった。

また、ページに表示する5線譜の段数や音符の間隔をより微細に調整できるようになった。

同社のインターネットを使った音楽、楽譜配信サービス「電子楽譜カノン」は、ダウンロード可能なPDF形式の楽譜配信と、スマホやタブレット端末のブラウザやアプリ上で動作する「電子楽譜ビューア」をワン・ストップで提供するサービス。

オンライン上で約4千曲の楽譜を演奏者向けに配信、販売。移調した楽譜や指番号を瞬時に表示、PDFダウンロードできる機能やフルで音楽を再生する機能など、様々な機能やお得な料金プランを拡充している。

「電子楽譜カノン」の利用料金は、「ベーシックプラン」(月額:税別840円、4千曲から毎月欲しい楽譜を6曲取れる)、「ライトプラン」(月額:税別480円、4千曲から毎月欲しい楽譜を3曲取れる)で、個別課金が1曲240円〜。2016年12月9日から提供を開始。

関連URL

「電子楽譜カノン」

「カノン楽譜ビューア」(App Store) 

月額プラン(サブスクリプションサービス)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス