1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 高校生向けライヴ配信「HEROs LAB」、9月は柔道・井上康生氏らが登壇

2020年9月1日

高校生向けライヴ配信「HEROs LAB」、9月は柔道・井上康生氏らが登壇

高校生向けのオンラインLIVE配信「HEROs LAB」は、9月1日からの配信で柔道の井上康生氏らが講師として登壇する。

「HEROs LAB」は、中高生の志を育むオンライン授業を提供している「高校生みらいラボ」と、アスリートの社会貢献活動を推進する日本財団の「HEROs Sportsmanship for the future」とが提携して実施。メダリストや日本代表経験者などのトップアスリートが講師役で次々登壇するオンラインLIVEを配信している。

アスリートならではの経験談、アスリートと高校生の間での双方向の対話を通じて、学校では得ることができない「未来に対して希望を持ち、挑戦していくマインドセット」を育み、未来に悩む高校生の背中を押すことを目指すプロジェクト。

LIVE配信は、8月~2021年3月末日まで行う予定で、すべてZOOMで無料で実施。

「高校生みらいラボ」は、高校生が自分の「ありたい姿」や「やりたいこと」を見つけ、仲間や社会と繋がるためのコミュニティ型オンラインキャリアスクール。

学校や塾では出会えないような「社会の第一線で活躍するイノベーターやロールモデル大学生」が講師となり、「自分を知り」「社会を知るための」「双方向型」のオンライン授業を無料で実施している。

9月1日の週の登壇アスリート

■第7回:柔道・井上康生氏
配信日時:9月1日(火)20:00~22:00
内容:「無限の可能性を信じて欲しい!」とのテーマで、柔道まっしぐらで金メダリストになった井上氏が監督になって気づいた「回り道の価値」を語る
■第8回:ボディーボード・登坂由美恵氏
配信日時:9月3日(木)20:00~22:00
内容:「耳が聞こえないからこそ見つけた」とのテーマで、世界の波に挑戦しつづけた登坂さんが「弱点を宝物にする秘訣」を語る

関連URL

今後のアスリート登壇情報

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス