1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 教育改革実践家 藤原和博×ロボ団代表 重見彰則のオンライン保護者会9月開催

2020年9月1日

教育改革実践家 藤原和博×ロボ団代表 重見彰則のオンライン保護者会9月開催

夢見るが運営するロボットプログラミング教室「ロボ団」は8月31日、オンラインで全国の幼児・小学生の保護者向けに「オンライン保護者会」を開催すると発表した。ロボ団のの重見彰則代表が教育改革実践家の藤原和博さんと「逆算思考」の子育てについて語り合う。

元リクルートのトップセールスから、東京都で義務教育初の民間校長として杉並区立和田中学校校長や奈良市立一条高校校長として教育改革に取り組んできた藤原和博氏さんと、幼児・小学生向けのロボットプログラミング教室を全国に展開する「ロボ団」の代表重見彰則によるオンライン保護者会。

教育現場をよく知り、子どもたちの未来を見据えた教育を実践する二人が「社会から逆算して、今子どもたちに何が必要なのか」について語る。幼児・小学生の子どもをもち、子育てに奮闘する保護者必見の内容となっている。

開催概要

開催日時:9月19日(土)10:00〜12:00
開催会場:オンライン
参加費:無料 ※要事前予約

予約サイト

関連URL

ロボットプログラミング教室「ロボ団」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス