1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 半透明画像を指差して説明できるWeb会議ツール「ShareePanel」ベータ版リリース

2020年9月24日

半透明画像を指差して説明できるWeb会議ツール「ShareePanel」ベータ版リリース

シェアテクノロジーは23日、Windowsアプリケーション「ShareePanelベータ版」を、9月28日からリリースすると発表した。

最近の調査によると、オンライン会議システムの利用率が8割近くに達しており、オンライン会議は大きなメリットがある一方、「相手の真意が読み取りづらい」「依頼内容が正しく理解できず」などの問題で、会議の生産性が低い課題も取り上げられているという。

「ShareePanel」はオンライン会議のカメラ映像とパソコン上のアプリケーション画面を半透明・透過の画像技術で加工し、AR(拡張現実)化した映像を仮想カメラ映像として既存のWeb会議システムに映し出す。 発言者が指差ししながら直観的に内容説明ができるオンライン会議サポートツール。(一部自社特許技術使用)

「ShareePanel」の特徴は、①半透明・透過画像を指差ししながら直観的に伝える。②Web会議映像上に直接書き込みができる。③同じ空間にいるようにコミュニケーションができる。④多人数会議・授業では非言語的コミュニケーションで会議効率を向上させる。⑤ほとんどのオンライン会議システムから簡単に利用できる。

今回のリリースはWindows版のみだが、iOS、Androidデバイスから利用できるように次バージョンのリリースを計画しているという。

関連URL

「ShareePanel」

YouTube

シェアテクノロジー

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス