1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NTTデータ/スマートグラスで文字入力できるAR入力技術

2014年10月16日

NTTデータ/スマートグラスで文字入力できるAR入力技術

NTTデータは15日、「メガネ」型PC=スマートグラスに必要な、「キーボードを必要とせず」にスマートグラスで文字入力を実現するAR(拡張現実)入力技術を開発したと発表した。

AR(拡張現実)入力技術 イメージ

この技術は、スマートグラスのディスプレイに表示された情報を、利用者のジェスチャーによって選択し、カメラで取り込むことで暗証番号等の文字を入力可能とするもの。

キーボードやタッチパネル等による入力とは違い、「物理的な入力の痕跡を残さず」「他者からの覗き見も防止」でき、これまでより高いセキュリティーでの入力を実現するという。

NTTデータでは、今後、この技術を含むウェアラブルデバイスを活用した実証実験を進め、2015年度早期のソリューション提供を目指すとしている。

問い合わせ先

NTTデータ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス