1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NTTデータ/スマートグラスで文字入力できるAR入力技術

2014年10月16日

NTTデータ/スマートグラスで文字入力できるAR入力技術

NTTデータは15日、「メガネ」型PC=スマートグラスに必要な、「キーボードを必要とせず」にスマートグラスで文字入力を実現するAR(拡張現実)入力技術を開発したと発表した。

AR(拡張現実)入力技術 イメージ

この技術は、スマートグラスのディスプレイに表示された情報を、利用者のジェスチャーによって選択し、カメラで取り込むことで暗証番号等の文字を入力可能とするもの。

キーボードやタッチパネル等による入力とは違い、「物理的な入力の痕跡を残さず」「他者からの覗き見も防止」でき、これまでより高いセキュリティーでの入力を実現するという。

NTTデータでは、今後、この技術を含むウェアラブルデバイスを活用した実証実験を進め、2015年度早期のソリューション提供を目指すとしている。

問い合わせ先

NTTデータ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス