1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 農水省×N高、「SDGs」を農業から考える「農業遺産のミライプロジェクト」

2020年10月8日

農水省×N高、「SDGs」を農業から考える「農業遺産のミライプロジェクト」

N高等学校通学コースは、課題解決型学習「プロジェクトN」で、10月7日〜12月23日の3か月間、「SDGs」を農業の視点から考えるプロジェクトに取り組む。

日本の農業を未来に継承していくために、農林水産省の協力のもと、一過性ではない、後世に渡って“持続的に”継承される農業のブランド化の企画提案に挑戦する。

生み出すアイデアは、生産して出荷するだけでなく、1次(生産)・2次(加工)・3次(流通・販売)それぞれの産業を融合することにより、新しい産業を形成しようとする6次産業化がベース。国連食糧農業機関(FAO)、農林水産省が認定している、将来に受け継がれるべき重要な農林水産業システムである「農業遺産」に着目する。

取り組んだ成果は、11月下旬、アジアを代表する環境展示会「エコプロ Online2020」農林水産省オンラインブース内の配信チャンネルでLIVEプレゼンテーション。農林水産省、農業及び6次産業のプロフェッショナルが審査する。12月下旬には全国のキャンパスをつないだ成果発表会も行う。

関連URL

N高等学校

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス