1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. OKI、福岡県の特別支援学校で初の遠隔職場実習を実施

2020年10月19日

OKI、福岡県の特別支援学校で初の遠隔職場実習を実施

OKIグループのOKIワークウェルは、9月23日から25日まで、福岡県立直方特別支援学校において、高等部2・3年生3名を対象に「テレワーク」を体験する遠隔職場実習を実施した。

遠隔職場実習の様子

同社は、国連が定めたSDGsの目標4「質の高い教育をみんなに」の実現に向け、全国各地の特別支援学校(肢体不自由)に遠隔職場実習の場を提供。2004年から継続的に取り組み、参加者は延べ190名を超える。

講師は、重度障害があり、通勤困難で在宅勤務をしている同社社員。自らの体験・経験を活かし、在宅勤務をする上で重要なコミュニケーションの取り方や、ビジネススキル、文書作成技術などのITスキルについて、香川県の自宅からネットワーク経由で、実習を交えながら指導。参加生徒は、学校にいながら講師とコミュニケーションをとり、テレワークで働く体験をした。

生徒からは「顔が見えない分、話し方が大事だと思った。うまく伝えられているか不安だった。この経験で質問にできるだけすぐに答えたり、分かりやすく伝えたりすることが大切だとあらためて気付かされた。日ごろから、分かりやすい伝え方を心がけていきたい。」との感想。

同社では、全国20都道府県に55名の通勤困難な重度障害者が在宅勤務。障害者の在宅雇用の経験を学校教育に活かす取り組みとして、特別支援学校(肢体不自由)の児童生徒・保護者を対象とした出前授業も実施している。今後も、子どもたちの勤労観・職業観を育成するキャリア教育への支援活動を続けていくという。

問い合わせ

関連URL

福岡県立直方特別支援学校

特別支援学校(肢体不自由)への出前授業

OKIワークウェル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス