1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 麻布大、人材の育成強化に向けてデータアントレプレナーコンソーシアムへ参加

2020年11月4日

麻布大、人材の育成強化に向けてデータアントレプレナーコンソーシアムへ参加

麻布大学は10月30日、データアントレプレナーコンソーシアムに参加し、産学官連携でデータサイエンスの人材育成を強化していくと発表した。

同コンソーシアムは、電気通信大学が代表機関を務め、多様な分野の機関で形成。各機関のネットワークを通じて人材の発掘、育成、活躍促進を目的とする活動をしている。

同大は、データサイエンス人材育成プログラム(データアントレプレナーフェロープログラム)の目的や事業内容に賛同し、2大学目の学術会員として今年度から新たに加入。獣医系大学として、人・動物・環境の分野に関する教育・研究を展開している同大は、各専門分野の知見に加えて、データサイエンスのスキルを活かせる人材育成に取り組む。

今年度から、従来の数理統計科目に加えて、全学共通のデータサイエンス発展科目(地球共生系データサイエンス)を開講し、コンソーシアムの協力により、学外のデータサイエンスの専門家を講師として招聘。コンソーシアムが開講するデータアントレプレナーフェロープログラムには、食品生命科学科の教員と環境保健学研究科の大学院生が受講している。

同大は、Society 5.0 時代に向けた人材育成の強化に向けて、全学共通のデータサイエンス教育の推進を中核とした教育改革プロジェクト『麻布未来プロジェクト130』を開始。創立以来、培ってきた専門知識教育に加えてデータサイエンス教育を推進し、その知識・情報(データ)を活用できる『時代を先導する人材』を全学的に育成することを目指す。

関連URL

データアントレプレナーコンソーシアム

麻布大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス