1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 追手門学院小、オンライン「外国語授業」で日豪国際交流

2020年11月4日

追手門学院小、オンライン「外国語授業」で日豪国際交流

追手門学院小学校と姉妹校のオーストラリア・ホーランドパークステイトスクールは、ICT機器を活用した「外国語授業」を11月17日と30日に実施する。

ICTを活用した追手門学院小学校の英語

11月17日は、追手門学院小学校の教員がホーランドパークステイトスクールの5年生の児童に「外国語」としての日本語の授業を実施する。オーストラリアでは日本語学習が盛んで、同校でも外国語の授業として日本語が採用され、普段から日本滞在経験のあるオーストラリア人教員による日本語の授業が行われている。当日は、次年度の訪問交流を見据えた追手門学院小学校の紹介のほか、大阪ならではの関西弁についても紹介する。

30日は、ホーランドパーク側の教員が追手門学院小学校の6年生に英語の授業を行う。追手門学院の児童は英語圏出身のネイティブの教員の指導のもとで、1年生から英語学習に取り組んできている。

関連URL

追手門学院

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス