1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 追手門学院小、保護者向けのプログラミング体験授業を24日に実施

2019年9月20日

追手門学院小、保護者向けのプログラミング体験授業を24日に実施

追手門学院小学校は、同校生徒の保護者を対象に、ロボット・プログラミングの体験授業を24日に実施する。

当日は、全学年から募集する定員40人の保護者に、普段、児童が授業で使っているレゴ社の自律型ロボットを使い、実際に制御プログラムを1から組んで動かすという体験をしてもらう。

講師は1年生から4年生の情報および全学生のプログラミング授業を担当している横田理樹教諭が務める。

横田教諭は、追手門学院小併設校の追手門学院大手前中・高ロボットサイエンス部のコーチとして2014年度から勤務。6年連続でロボットコンテスト世界大会出場に貢献した。

開催概要

開催日時:9月24日(火)10:30~12:00
開催会場:追手門学院小学校[大阪市中央区大手前1-3-20]
講師:横田理樹(追手門学院小学校教諭)
受講者:追手門学院小学校の保護者40人を予定

関連URL

追手門学院

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス