1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「AI・データサイエンス人材育成プログラムby dodaキャンパスゼミ」を開始 参加学生・企業を募集

2022年3月14日

「AI・データサイエンス人材育成プログラムby dodaキャンパスゼミ」を開始 参加学生・企業を募集

ベネッセi-キャリアは10日、同社が運営する成長支援型逆求人就活サービス「dodaキャンパス」とキカガクが、大学生向けに「AI・データサイエンス人材育成プログラムby dodaキャンパスゼミ」を開始するとともに、参加学生・企業を募集すると発表した。

近年、DX推進やAI・データ活用の取り組みは多くの企業で推進されており、業界を問わず広範な領域でDX人材の採用ニーズが高まっている。中途採用だけでなく新卒採用でも、データサイエンスやAI・機械学習の知識やスキルを持つ人材の募集は増加傾向にある。大学でデータサイエンスを学べる機会は限られており、企業が求める知識やスキルを持つ学生は少ないのが現状。

そこで「dodaキャンパス」は、文系・理系問わずより多くの学生に、データサイエンスやAI・機械学習の学習と就職の機会を提供すべく、数多くのAI・データサイエンス研修プログラムの提供実績があるキカガクと連携し、「AI・データサイエンス人材育成プログラム」を開発。キカガクが学生向けに提供する講座は、同プログラムのみとなっている。さらに、多くの学生の就活支援をしてきた「dodaキャンパス」の知見を活かし、プログラムを修了した学生の就活サポートも行う特別なプログラムだという。

大学生がデータサイエンスやAI・機械学習など、専門スキルを習得できるよう、技術習得だけではなく、ビジネスの場での活用を想定した実践的なワークなどを取り入れた、3カ月間のオリジナルのカリキュラムを提供する。また、スキルを保持した学生を採用したい企業と学生とのマッチングイベントを開催し、育成から適切な職種・業界・企業選びまでをワンストップでサポートする。

試験的に昨年実施した第1期では、参加学生124名中約6割が文系学生であり、参加した学生からは、「専門的なスキルが身に付く」「データサイエンティストとしてキャリアを築きたい」「就職活動の選択の幅が広がった」との声などが寄せられた。参加企業からも「想定よりも参加学生のレベルが高かった」「ターゲットとなる学生に出会えた」との声が届いたという。

募集概要

■学生の応募方法
応募資格:2024年3月卒業予定の大学生・大学院生
募集期間:3月10日(木)~ 4月3日(日)
定 員:200名
応募方法:
「dodaキャンパス」に登録後、オンライン事前説明会に参加後、選考に応募する。その後、簡単なオンライン試験で選考を実施する
結果発表:「dodaキャンパス」のマイページにて、個別に参加可否の通知が届く
参加費:選考を通過した学生はすべてのカリキュラムを無料で受講できる

応募フォーム
※「dodaキャンパス」登録後、上記からオンライン事前説明会へ応募する。すでに「dodaキャンパス」に登録している場合は登録不要。

■企業の応募方法
募集期間:3月10日(木)~ 4月3日(日)
問い合わせ先
dxjinzai@benesse-i-career.co.jp

関連URL

「dodaキャンパス」

キカガク

ベネッセi-キャリア

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス