1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 立教大、高校生が授業体験「立教経営1day Passport2020」オンライン開催

2020年11月24日

立教大、高校生が授業体験「立教経営1day Passport2020」オンライン開催

立教大学経営学部は、「立教経営についてわかる!体験できる1日」をコンセプトに、高校生が立教大学経営学部の授業を体感できる公開授業体験プログラム「立教経営1day Passport2020」を2021年1月9日に開催する。

同プログラムは2015年から開催しているもので、実際に経営学部の1年次生が受講している「ビジネス・リーダーシップ・プログラム(以下、BLP)」授業を体験できるというもの。

BLPは経営学部経営学科のコアカリキュラムで、企業から提示される課題に、ビジネスプランや解決策を提示するグループワークを少人数で行い、講義で学んだ専門知識を活用しながら討論や共同作業を重ね、リーダーシップを磨いていくプログラム。

先輩学生がSA(Student Assistant)として教員をサポートし、後輩への学習指導や相談などに応じるのも大きな特徴の一つだという。

同プログラムは経営学部の授業の一部として行われ、SAと経営学部1年次生が高校生に体験授業を提供するほか、高校生と大学生がグループになり、大学生自身が今年秋学期に学んだ内容を伝える場も設ける。

昨年度は大学生約380名、高校生約350名、全体で700名規模のイベントとなった。今年度は新型コロナウイルスの影響により初めてオンラインでの開催となるが、昨年同様に現役大学生、SA合わせて約400名が参加する予定。

「立教経営1day Passport2020」概要

開催日時:2021年1月9日(土)14:00~17:30
開催場所:オンライン開催(Zoom)
対 象:高校生および高校既卒者(受験生)
定 員:500名(申込先着順)
参加費:無料

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス