1. トップ
  2. データ・資料
  3. 89%の学生は「リアル」で実施する合同企業セミナーへの参加を希望 =学情調べ=

2020年11月26日

89%の学生は「リアル」で実施する合同企業セミナーへの参加を希望 =学情調べ=

学情は2022年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生を対象に合同企業セミナーへの参加状況に関するアンケートを実施し、25日その結果を公表した。

調査は「あさがくナビ2022」のサイト来訪者を対象に11月17日~20日に行われ、263名の有効回答を得た。

それによると、89.0%の学生は「リアル」で実施する合同企業セミナーへの参加を希望。しかしながら、実際に「リアル」で実施する合同起業セミナーに参加したことのある学生は40.7%にとどまった。「リアル」で実施するセミナーに参加した理由は「直接話すほうが雰囲気が分かるから」が最も多かった。一方、参加したことがない理由は「日程が合わないから」が94.4%で最多となった。

また「オンライン」で実施する合同企業セミナーに参加したことのある学生は63.1%で、参加した理由は「感染症のリスクなく参加できる」が最多となった。「リアルの開催がない(少ない)」という回答も半数に迫った。

関連URL

調査結果の詳細

学情

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス