1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 楽天、児童向けオンライン英語教育サービス「Rakuten ABCmouse」をリニューアル

2020年11月5日

楽天、児童向けオンライン英語教育サービス「Rakuten ABCmouse」をリニューアル

楽天は4日、同社の児童向けオンライン英語教育サービス「Rakuten ABCmouse(ラクテンエービーシーマウス)」を、リニューアルした。

今回のリニューアルでは、「Learning Path」(学習コース)を再設計。新しい学習コースは、子どもたちが英語を聴き、「理解した内容を選ぶ・練習する・話す・復習する」の4つのアプローチから英単語や言い回しを学んでいくことで、より自然かつ効率的に英語脳を育むことのできるサービスへと進化している。

また、子どもたちのモチベーションを持続させるための様々なアクティビティーや学習コンテンツを用意し、対象年齢も従来の3~8歳から3~11歳に拡大。

機能面でも、タブレットやスマホでの操作を軸としたプログラムへと変更。テキストやイラストのサイズ、タッチ・クリックの有効範囲などのUI/UXを見直し、より直感的で快適に操作できるようになっている。

また、保護者向けの管理画面では、習得単語や学習時間、通過レベルなどの表示を見直した。これにより、進捗をひと目で、より詳細に把握することができる。

さらに、11月中旬に予定されているアップデートでは、スピーキングなどのアクティビティーで子どもたちが録音した音声を保護者も確認できるようになる。

今回のリニューアルを記念して、4日~2021年1月8日までの間、同サービスを特別価格で利用できる「リニューアルキャンペーン」を実施する。

リニューアル概要

リニューアル日:11月4日(水)、以降順次アップデート予定
対象年齢:3~11歳
対応機種:タブレット、スマホ、PC
価 格(税込):
■ 楽天ID決済(リニューアルキャンペーン価格)
1カ月プラン1480円、1年プラン(12カ月)9800円(1カ月あたり約817円)
■Apple ID決済
1カ月プラン2200円、1年プラン(12カ月)1万8800円(1カ月あたり約1567円)

関連URL

「Rakuten ABCmouse」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス