1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語音読学習アプリ「音読メーター」、第2回「全国英語音読大会」をオンライン開催

2020年12月11日

英語音読学習アプリ「音読メーター」、第2回「全国英語音読大会」をオンライン開催

豆電球は、英語音読学習アプリ「音読メーター」を使った、第2回「全国英語音読大会」を、12月17日~23日にオンラインで開催する。

音読メーターは、音声認識AIを搭載した、英語の音読量を記録・管理できるツール。スマホやタブレットのアプリに向かって英文を音読するだけで、音読量がカウントされ、発音の正答率が示される。全国ランキングなどもあり、楽しみながら英語を音読できるという。

学校・塾・予備校が導入する場合はアプリと連動する管理画面を提供。生徒の音読量や発音の正確さを随時確認できる。

同大会では、期間中、運営事務局が発表する特定の英文をアプリ上で音読すると、「音読語数」「正答率」がポイント化され、そのポイントを全国ランキングで競い合う。優勝者には賞金5万円、準優勝者に3万円。キリ番賞として10位・20位・30位には5000円、40位・50位・100位には3000円が贈られる。前回は全ての入賞者を高校生が占めた。

全国英語音読大会概要

期間:12月17日(木)0:00~12月23日(水)23:59
対象:誰でも参加可能
参加費用:無料
賞金:
優勝 5万円 準優勝 3万円
10位・20位・30位  5000円
40位・50位・100位  3000円

関連URL

「音読メーター」・豆電球

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス