1. トップ
  2. 学校・団体
  3. IIBC、2021年度TOEIC Listening & Reading公開テストを増回

2021年1月28日

IIBC、2021年度TOEIC Listening & Reading公開テストを増回

日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は27日、2021年度のTOEIC Listening & Reading公開テストにおいて、試験日程を変更すると発表した。7月、8月の実施に新たに2022年2月を追加、2022年3月の試験日程を変更する。あわせて4月25日、10月3日は受験地を増設、全国18の受験地で開催する。

同テストは、新型コロナウイルス感染予防と試験会場の確保状況から、定員制を導入し申込受付を抽選方式としている。試験日程の増加・受験地の増設とともに、2021年度においても1日2回(午前・午後)の実施を継続し、少しでも多くの人に受験機会を提供できるように努めている。

また、2021年度から、TOEIC Speaking & Writing公開テストが実施される全ての受験地で、TOEIC Speaking公開テストの受験が可能になりそれぞれのテストの入場時間を変更するほか、TOEIC Speaking & Writing公開テスト、 TOEIC Speaking公開テスト、 TOEIC Bridge Speaking & Writing公開テストの運営体制を見直し、一部受験地の実施を休止する。

関連URL

2021年度
TOEIC Listening & Reading公開テストのスケジュール

TOEIC Speaking & Writing公開テスト スケジュール

TOEIC Speaking公開テスト スケジュール

TOEIC Bridge Speaking & Writing公開テストのスケジュール

国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス