1. トップ
  2. 学校・団体
  3. IIBC、「TOEIC Listening & Reading IPテスト」AI活用した試験監視サービス

2020年11月19日

IIBC、「TOEIC Listening & Reading IPテスト」AI活用した試験監視サービス

日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は18日、企業・学校など団体向けに提供しているTOEIC Listening & Reading IPテスト(オンライン)についてAIを活用した試験監視サービスの開発を進めており、来年3月にサービス開始を予定していると発表した。


同社では今年4月から、場所や時間を選ばずに実施できるオンライン方式のIPテストの提供を開始し、本人確認や不正行為防止のため7月からリモート試験官サービスを導入した。

しかしながら、遠隔で人による試験監督を行う場合、受験者は所属する団体が定めた試験の開始時間に合わせていっせいに受験する必要があることから、このたび、AIによる不正解析を行う「AI監視サービス(仮称)」を3月から開始することとした。

同サービスでは、受験中の様子を録画したデータをAIが事後解析するため、テスト・セキュリティを向上させながらも、一人ひとりの最適な時間に合わせたテスト実施が可能となる。団体の担当者はWebの管理画面で、解析結果および録画動画を確認することができる。同サービスは、イー・コミュニケーションズが開発したAI解析エンジンを使ったオンライン試験不正監視サービス「Remote Testing AIアナリスト」を利用している。

来年3月から、TOEIC Listening & Reading IPテスト(オンライン)とTOEIC Bridge Listening & Reading IPテスト(オンライン)の2つのテストからサービスを開始する。リアルタイムで人がモニタリングを行うリモート試験官サービスと合わせて、実施の規模や状況に応じて選択できる。価格など詳細に関しては2月に発表を予定している。

関連URL

新サービスに関する問い合わせ

国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス