1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. きびだんご、思わず勉強したくなる魔法のペン「Penbe」の支援受付を開始

2021年2月5日

きびだんご、思わず勉強したくなる魔法のペン「Penbe」の支援受付を開始

きびだんごは4日、クラウドファンディングサービス「Kibidango」で「勉強したくなる魔法のペンPenbe」のプロジェクトを開催した。

Penbe(ペンビー)は、コミュニケーションの力で子どもたちのやる気スイッチを入れるアタッチメント式学習支援ツール。現代社会のルールをゲームの仕組みに取り入れることで、リアルな学びと体験を可能にする。

ゲーム型のアプリと連動し、学習時間や科目に応じてキャラクターや職業、アイテムなどを手に入れ、オリジナルの島を作り上げていく。実践的なシステムを搭載することで、日常生活では伝えることの難しい「勉強をする意味」や「社会の成り立ち方」を自然と学べる設計になっている。

また、学習の記録は専用アプリに自動的に入力・管理され、ゲーム内での成果の反映と合わせて子どものモチベーション維持をサポートする。友だちや保護者からの応援や協力によってもアイテムを獲得できるようになっている。

Penbeのプロジェクトを2月4日から3月31日23:59までクラウドファンディングサイト「Kibidango」で展開する。目標金額400万円達成で必要生産台数の製造が可能となり、正規販売が決定する。価格は4900円(送料・税込)から提供する。

プロジェクトの詳細

関連URL

Penbe

きびだんご

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス