1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ガイアックス、長野の通信制高校で3月からアプリ開発のオンラインハッカソンをスタート

2021年2月16日

ガイアックス、長野の通信制高校で3月からアプリ開発のオンラインハッカソンをスタート

ガイアックスは15 日、同社の新規事業創出・育成組織スタートアップスタジオが、日本ではじめてプログラミング学習を必修とした広域通信制高校であるコードアカデミー高等学校の生徒を対象に、「FUTURE PROOF ハッカソン」を3 月 2 日からスタートすると発表した。

対面でのプログラミング授業で学習の成果を発表する
コードアカデミーの生徒たち

同ハッカソンはプログラミング学習教材の提供を行うテックピットの協力のもと、全てオンラインにて開催し、最終日はピッチ大会を実施。参加生徒がオリジナルアプリを開発し、身の回りの課題を解決する様子をメディアに公開する。高校生からビジネスに触れる機会を増やすことで、起業を含め将来の働き方の選択肢を広げ、若手起業家の卵の育成を目指す。

同社がコードアカデミー高等学校の生徒を対象にオンラインハッカソンを開催する背景には、高校生は学外の繋がりが少ないこと、スキルアップする環境が少ないことがあげられている。現役のエンジニアと交流することにより、能力の開発や学生自身の可能性を広げるほか、テックピットの協力のもと、プログラミングを実際に実践する場を設けることで、スキルアップを目指す。

開催概要

開催日時:3 月 2 日11時〜13時(キックオフ)、3 月 16 日13時〜16時(成果発表)
開催場所:オンライン※zoom使用
定員:制限なし
対象:コードアカデミー高等学校1 〜3 年の生徒※その友人も参加可

関連URL

コードアカデミー高等学校

テックピット

ガイアックス

 

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス