1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュビキ、英語版eラーニング「図解表現のコツ 入門編(全5コース)」を新発売

2021年3月4日

シュビキ、英語版eラーニング「図解表現のコツ 入門編(全5コース)」を新発売

シュビキは、英語版eラーニング「図解表現のコツ 入門編(全5コース)」を3月2日に
発売した。

テレワークの進展と共に、Web会議、リモート営業へと切り替わりつつある一方、上手く取り入れるためのポイントの一つが、報告書や提案書などの工夫。対面で補えない分、読み手の興味を素早く引き、説明がなくても一目で理解できるものにする必要があるという。

その効果的な手段の1つが、図解だが、これは単に図にすれば良いわけではなく、どこを、どのように図解で表現するかによって、結果には大きな差が出る。

同作は、こうした現場の状況に応えて開発されたもので、企画書などに図解を入れる
際の基本ルールやヒント、注意点などを、英語で解説。日本語版と併せて、単体コースとして研修効率化支援サービス「BISCUE TS」のラインアップにできる他、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE LS」(各スマホ対応)の契約コースに盛り込むこともできる。

タイトルは、「図解表現のコツ 入門編 1.効果と注意」、「図解表現のコツ 入門編 2.作業の手順」、「図解表現のコツ 入門編 3.標題と項目」、「図解表現のコツ 入門編 4.色で伝える」、「図解表現のコツ 入門編 5.色をつける」。対応言語は、日本語(販売中)、英語。対応デバイスは、PC、タブレット、スマートフォン。

関連URL

BISCUE eラーニング

BISCUE LS

BISCUE TS

シュビキ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス