1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 武蔵野大、中高生対象の「第7回 数理工学コンテスト」受賞作品が決定

2021年3月23日

武蔵野大、中高生対象の「第7回 数理工学コンテスト」受賞作品が決定

武蔵野大学工学部数理工学科は、中学生・高校生を対象とした「第7回数理工学コンテスト」を2020年11月1日~2021年1月29日の期間で募集。各賞の受賞作品が決定し、授賞式を3月27日にオンラインで開催する。

「数理工学コンテスト」は、数理工学の普及や数理工学教育の推進に貢献することを目的に2014年から毎年開催。第1回から6回まで中学生・高校生から合わせて902作品の応募があり、80の作品が受賞。今年で7回目となる同コンテストでは全国の中学生・高校生から新型コロナウイルス感染症関連、ゴミ問題などの環境問題等に焦点を当てた作品が多く見られ、58作品の応募から優秀作品として17作品が選ばれた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(Zoom)で授賞式を27日13:00~15:30に開催する。

受賞作品
【最優秀賞(1作品)】
・作品名 渋谷駅周辺地域におけるゴミ箱設置の最適化
学校名 豊島岡女子学園高等学校 2年生(1人)
【優秀賞(3作品)】
・作品名 Unityを使用した新型コロナウイルス感染症のシミュレーション
学校名 京都市立堀川高等学校 2年生(1人)
・作品名 ゴミ箱案内板の設置によるゴミのポイ捨て抑制効果の検証
学校名 広島大学附属高等学校 3年生(5人)グループ名 ポイ捨て撲滅委員会
・作品名 重回帰分析を使用した特殊詐欺の都市部、地方における構造的違いの発見とそれぞれの要因分析
学校名 東京都立白鷗高等学校 2年生(1人)
※他、奨励賞5作品、選考委員賞4作品、ジュニア奨励賞4作品が受賞。

関連URL

第7回数理工学コンテスト

武蔵野大学工学部数理工学科

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス