1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TransRecog、個々の学習成果を全員で共有しながら議論するツールの効果検証を実施

2021年3月26日

TransRecog、個々の学習成果を全員で共有しながら議論するツールの効果検証を実施

TransRecogは25日、佐賀県の私立東明館高等学校の協力のもと、同社の学習ノート共有ツールの効果検証を実施したと明らかにした。

当日の様子

今回の実証実験の対象となったのは、生徒がタブレットPCに書いたノートを全員が共有できるツール。生徒の書き込みが時系列に記録されるため、再生時に思考過程を遡って再現し、考えの経緯を示しながら議論することができる。

効果検証は酸と塩基の反応を題材とした化学実験の授業で行われた。生徒たちは強酸と強塩基水溶液で中和滴定を行い中和点を求める過程で、ツールを使用して実験の測定結果やグラフ化を行った。

その結果、授業そのものに集中できるようなインターフェースが重要であること、また、生徒によって書き込みのアプローチが異なるため、教材の構成や事前説明によって方向性を導くことにより、よりスムーズに利用できる可能性が見出された。

関連URL

東明館中学校・高等学校

TransRecog

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス