1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. レノボ、GIGAスクール端末使い方解説動画「パソコンを投げると壊れることがあります」を公開

2021年5月18日

レノボ、GIGAスクール端末使い方解説動画「パソコンを投げると壊れることがあります」を公開

レノボ・ジャパンは17日、GIGAスクール端末ユーザである小中学生に向けて、端末の使い方などを解説した動画を公開したと発表した。

文部科学省による小中学校の生徒児童1人1台端末を配備する「GIGAスクール構想」が、昨年度実施された。同社では、子どもにテクノロジーを与えることは未来を選択する機会を与えることにつながると考え、GIGAスクール構想の端末配備に注力。昨年度は、全国に約200万台のGIGAスクール端末を出荷している。

一方で、パソコンを配備した学校からは「子どもが想定外の乱暴な使い方をして困っている」「パソコンの使い方を覚えさせることに時間がとられてしまう」といった声も聞かれるようになった。

同社では、端末に万が一トラブルが発生することも想定し、GIGAスクールのサポート体制を強化している。前年度対比で1.3倍まで国内修理能力の拡充するほか、大人には想定できない使い方をする子どもに対し、正しくパソコンを使用しトラブルを回避する目的で、解説動画を作成した。

動画では、「パソコンを投げると壊れることがあります」「コネクターという差し込み口があります。えんぴつやペンを入れると壊れてしまうことがあります。ぜったいにやめましょう。」など、間違った使い方がどのようなトラブルにつながるかをわかりやすく解説。さらにパソコン各部の名前、基本操作などをまとめた動画も公開した。現在公開中のChromebookの使い方に加え、6月中にはWindows PCの使い方動画も公開する予定。

Lenovo Educationの動画
1)パソコンのあつかいかた【レノボ・ジャパン】

2)パソコンのかくぶのなまえ(Lenovo 300e Chromebook)【レノボ・ジャパン】

3)パソコンのきほんそうさ(クロームブック/Lenovo 300e Chromebook) 【レノボ・ジャパン】

関連URL

レノボ・ジャパン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス