1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. VARIETAS、オンラインで完結する教育エコシステム「JISSEN-chi」を正式リリース

2021年5月18日

VARIETAS、オンラインで完結する教育エコシステム「JISSEN-chi」を正式リリース

VARIETAS(バリエタス)は14日、「実践しながら代表作を創る街」というコンセプトのオンライン教育エコシステム“JISSEN-chi(ジッセンチ)”を正式リリースした。

これまで、世界中の学生約300人のみに提供されていた、世界で注目されるレッジョエミリア教育をベースとした教育システムを全て外部開放し、誰もが夢中になるものを見つけ、自分らしく形にする場の提供を目指す。

一人ひとりが興味をもとにプロジェクトを立ち上げ、学びながら自分だけの実績をつくることができる、そんな会社の特徴を持ち合わせた教育機関をつくれないか検証を進めてきたという。どんな興味でも尊重され、興味を形にできるよう、全員がお互いのスキル(=特産品・売り物)を配りあいながらサポートしあい、全員で成長していく、疑似的な“街”と呼ぶ空間をオンライン上に提供。資本主義とは異なる相互扶助の仕組みを通じて、自分自身の強みを磨き、自分の実績(=代表作)を創り続けられる街、いわゆるエコシステムが“JISSEN-chi”。参加者の91%が個性を発見、89%がやりたいことを発見、92%がやりたいことに挑戦しているという(2021年1月時点、JISSEN-chi参加者へのアンケート結果に基づく)。

JISSEN-chiの特徴は、①オンライン上に学生主体で運営される進化型組織=“街”を提供し、実社会に似た環境で実践できる場を用意。②街の中で自分の興味や意思を起点に、一人ひとりが“お店”を出店・または既存の“お店”にメンバーとして参加。③他メンバーが出店する“お店”のサービスを享受できる代わりに、自分自身もお店を出して街の中の学生をカスタマーに見立て、サービスを提供する。④自分自身が他者にサービス提供する中で、お互いのフィードバックや評価を踏まえながら、アウトプットの改善を重ね“代表作”を創っていく。⑤お店を出店・運営するためのサポート、フィードバック体制などを含めたカリキュラムは手厚く存在。

JISSEN-chiの実績は、5月現在、約300店舗が存在(1年前の2020年5月当初は約10店舗のみ)。

関連URL

JISSEN-chi

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス