1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. エプソン「スマートチャージ」、岡山県立高校・特別支援学校に導入決定

2021年5月25日

エプソン「スマートチャージ」、岡山県立高校・特別支援学校に導入決定

エプソン販売は24日、学校向けサービスとして展開するスマートチャージ「アカデミックプラン」が岡山県教育委員会に採用され、今年2月1日から県立高等学校・特別支援学校4校で運用が開始されたと明らかにした。


同社のスマートチャージは、プリントやコピーの使用状況に応じて適したプランや機器を選べるサービス。気兼ねないカラー印刷と高速印刷で、視認性向上による高い学習効果と、時間と手間の軽減による教員の働き方改革に貢献する。さらに、インクジェットプリンターはレーザー方式と比べてインク吐出に熱を使わないため、低消費電力と高生産性の両立を実現している。

同社は2019年11月から学校現場をターゲットにした新プラン「アカデミックプラン」を展開しており、今回、A3高速ラインインクジェット複合機「LX-10050MFシリーズ」をアカデミックプランとして岡山県立高校・特別支援学校4校へテスト導入した。

関連URL

スマートチャージ「アカデミックプラン」

岡山県教育委員会

エプソン販売

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス