1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Turnitin、GradescopeがEdTechブレイクスルーアワード2021で「Best STEM Solution for HigherEd」を受賞

2021年6月17日

Turnitin、GradescopeがEdTechブレイクスルーアワード2021で「Best STEM Solution for HigherEd」を受賞

アカデミック・インテグリティ(学問における誠実性、公平性、一貫性)の担保とアセスメントにおけるオンライン学術支援ツールを提供するTurnitin(米国)は16日、同社のGradescopeが今年で第3回を迎えるEdTechブレイクスルーアワードで「Best STEM Solution for HigherEd」を受賞したと発表した。

STEMやビジネスコースを対象とした学習評価プラットフォームとして開発されたがGradescope。現在では数多くの科目と問題形式の採点プロセスに対応できるよう機能が拡張されている。同ツールは、紙ベースのみならず、オンラインの課題やソースコードの課題でも、簡単に作成やデジタル採点、管理することができる。同ツールを活用し、採点フローを合理化することで、評価の質の向上、一貫性のある公正な評価、ソースコードの採点、ルーブリックの活用、学生の成績やコースの状況把握が可能になる。

同社は、学習・研究における誠実・公平さ(「アカデミック・インテグリティ」)を推進し、そのためのフィードバックや採点・評価に関するソリューションを提供する、世界有数のプロバイダー。同社は20年以上に渡って教育機関と提携し、学問における誠実性、公平性、一貫性を推進してきた。同社製品は、生徒へ「アカデミック・インテグリティ」を指導するためのツールとして講師に使われ、学生や研究者が自信を持って独自の成果を公表するためのツールとして使われてきた。

同賞は、市場分析を主導し世界的な技術革新とリーダーシップを称えるプラットフォームであるTechブレイクスルーの一部門として、優れたEdTech製品、企業、人材の表彰を目的としている。eラーニング、学生のエンゲージメント、学校運営、キャリアサポート、言語学習、STEM等の分野における画期的な功績を社会に広めている。

関連URL

EdTechブレイクスルーアワード

ターンイットイン・ジャパン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 小問で紐づいた単元テスト・講義動画・確認問題が使い放題 スタディサプリ 塾・予備校向けサービス 無料オンライン説明会予約受付中
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス