1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV Vol.283 茨城県立協和特別支援学校 藤田武士 先生(後編)を公開

2021年8月11日

iTeachers TV Vol.283 茨城県立協和特別支援学校 藤田武士 先生(後編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは11日、iTeachers TV Vol.283 茨城県立協和特別支援学校の藤田武士 先生による「TTPで始める・・・ICTはじめの一歩の踏み出し方?!(後編)」を公開した。

コロナ禍以前から、学習活動だけではなく、教員向けの研修においてもはじめの一歩を踏み出していた。こまめにミニ研修会を開催し、スキル面だけでなく、活用法やマインドについての種を蒔いてきた。そうして蒔いた種が芽を出して実現したのが「オンライン修学旅行」だという。実際に行くことができないのであれば、繋いでしまおう、呼んでしまおうと若手の教員が中心となって実施した。藤田先生は、技術的な部分や環境整備的な部分を中心にサポート。いろいろな人たちを巻き込んだ0泊4日の沖縄修学旅行が実現した。

藤田先生は、茨城県特別支援学校ICTエキスパート教員。2019年4月から茨城県立協和特別支援学校で情報部長として、授業実践のみならずICT環境整備、校内職員研修に積極的に取り組む。2021年度は指導研究部長として学校の研究テーマを「わくわくドキドキタブレット〜3C大作戦〜」と銘打ち、 チャレンジ、チェンジ、クリエイティブの視点から授業づくり、授業改善に取り組んでいる。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、玉川大学の小酒井正和 先生による「授業で使える!ツール活用講座」。今回紹介するのは、「周期表クイズ」。

小酒井先生は、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

iT-Lv2

□ TTPで始める・・・ICTはじめの一歩の踏み出し方?!(後編)

□ TTPで始める・・・ICTはじめの一歩の踏み出し方?!(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス