1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ITマーケティング事務所、金融・投資教育スクール「FES Campus」発売

2021年9月14日

ITマーケティング事務所、金融・投資教育スクール「FES Campus」発売

ITマーケティング事務所は、学習内容を将来の仕事・豊かな生活に繋げる金融・投資教育スクール「FES Campus」を10日に発売した。

同スクールは、お金の増やし方・守り方など将来の生活に役立つ知識をいつでもスマホやタブレット・PCで学習できるのが特徴。毎週2回の新着授業配信と過去の動画授業は見放題で、授業での質問、不明点は個別で何度でも質問できる。証券や保険商品などの金融商品を一切取り扱わず消費者・投資家目線の中立的な授業で、資本主義の仕組みや企業の財務・株式・経営などについても学習し、就職時に優良な業界や企業を選ぶ力を養う。また、2022年4月から高等学校金融教育が始まり、成人年齢も18歳に引き下げられ、金融商品が今より身近な存在になる。金融機関で職業経験あるFPから学習することで、投資詐欺や金銭トラブルを回避する知識を養う。

同スクールが誕生した背景には、2022年度から高等学校の社会・家庭科の授業に金融教育や投資教育が導入されるにあたり、就職する企業の選び方や社会人になった後の豊かな人生を送るための教育が行き届いていないこと。また、デジタルが加速する中、金融商品を契約する顧客側の知識や経験不足から不利益が被るケースが増えている。学生をはじめとする若年層へ完全中立的な立場を保ち、金融や投資の勉強を支援し、自分の知識と判断で適切な金融商品を選択し、金銭トラブルを防ぐ力を養う教育を金融機関での職業経験ある者がサービスを立ち上げる必要があったこと。2022年から成人年齢が18歳に引き下げられることにより、正しい知識を持たない若者を狙った投資詐欺に関与するリスクが増える可能性があることがある。

同社では、このような点から、中立的な教育を実現し、日本中の若者の金融リテラシー向上を支援し、自分の力でお金や仕事、人生と向き合い解決する力を養ってほしいと同スクール立ち上げた。

関連URL

「FES Campus」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス