1. トップ
  2. データ・資料
  3. 世界の「K12教育市場」、2027年まで26.7%のCAGRで成長する見込み=Report Oceanレポート=

2021年9月17日

世界の「K12教育市場」、2027年まで26.7%のCAGRで成長する見込み=Report Oceanレポート=

市場調査レポートプロバイダー「Report Ocean」は、「世界のK12教育市場は2027年まで26.7%以上の健全な成長率が見込まれる」とする新しいレポートを、9月14日付で発表した。

それによると、世界のK12教育市場は、2020年には約1400億4000万米ドルとなり、2021年~2027年の予測期間には26.7%以上の健全な成長率が見込まれているという。

K-12は、一般的に大学入学前の最初の13年間の学校教育を語る際に使われる言葉で、学生の初等・中等教育とも呼ばれる。

5~6歳で初等教育が始まり、12歳~18歳までの学生の教育を中等教育と定義。初等教育は一般的に小学校で行われ、初等教育の後、中等教育は高校で行われる。さらに、中学校と高校に分けられる。

世界のK12教育市場の地域分析は、アジア太平洋地域、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、その他の地域といった主要地域が対象。北米は、教育分野での先進技術やイノベーションの採用で、市場シェアの面で世界をリードする重要な地域になっている。

一方、アジア太平洋地域は、2021年~2027年の予測期間に、最も高い成長率/CAGRを示すと予想されている。

アジア太平洋地域では、政府の取り組みが進んでいることや、教育分野でオンライン学習の導入が進んでいることなどから、K12教育市場はアジア太平洋地域全体で有利な成長が見込まれている。

この調査の目的は、近年の異なるセグメントおよび国の市場規模を定義し、今後8年間の値を予測すること。

同レポートは、調査対象となる各地域・国の業界の質的・量的側面を取り込むように設計されている。

市場の今後の成長を決定づける要因や課題などの重要な側面に関する詳細情報も提供しているほか、競合状況や主要企業の技術提供に関する詳細な分析とともに、利害関係者が投資するためのミクロ市場での利用可能な機会についても記載している。

関連URL

調査結果の無料サンプルページ

Report Ocean

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 22円/IDからの料金体系
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス