1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. スイッチサイエンス、Raspberry Pi400日本語キーボード・USキーボードを販売開始

2021年9月21日

スイッチサイエンス、Raspberry Pi400日本語キーボード・USキーボードを販売開始

スイッチサイエンスは16日、Raspberry Pi 400 日本語キーボードとRaspberry Pi 400 USキーボードを販売開始したと発表した。

Raspberry Pi 400は、昨年発表され話題となったが、工事設計認証(いわゆる技適認証)の取得や供給の都合により、同社からはこのタイミングでの販売開始となった。また、タイミングを合わせ、EDA Technology社のRaspberry Pi 400で利用可能なリボンケーブルを4種も販売開始する。

同製品は、Raspberry Pi 4を日本語キーボードに組み込んだパソコンで、ディスプレイやマウスをつないで手軽に使い始めることができる。クアッドコア・64ビットのプロセッサーをそなえ、無線通信や4K動画の再生に対応。インターネットや動画の閲覧、ドキュメントの作成や編集、プログラミング教育用のパソコンに向く。このほかに、Raspberry Pi 400 USキーボードも販売を開始する。

スイッチサイエンスは、テクノロジーをより多くの人々が道具として当たり前に使える世界を目指して活動している。電子工作用の電子部品を自社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を行う。4月には、親会社144Labから、STEM教材事業、IoT開発協力事業を取得し、事業分野を広げている。

関連URL

スイッチサイエンスのウェブショップ

スイッチサイエンス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス