1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. スイッチサイエンス、Raspberry Pi財団が新製品「Raspberry Pi Build HAT」を発表

2021年10月21日

スイッチサイエンス、Raspberry Pi財団が新製品「Raspberry Pi Build HAT」を発表

Raspberry Pi財団は19日、新商品「Raspberry Pi Build HAT」を発表した。スイッチサイエンスはウェブショップでの販売を予定している。

「Raspberry Pi Build HAT」は、LEGO Educationとのコラボレーションで、Raspberry PiでLEGO Technicモーターやセンサーを制御する拡張基板。Raspberry Pi のコンピューティング環境とLEGO Educationのハンズオン学習のコラボレーションにより、楽しくて創造的な学びの体験を可能にするという。

Raspberry Pi 4やPi Zeroから、LEGO Technic モーターとセンサーを4つまで制御でき、LEGO Education SPIKEプライムセットおよびSPIKEプライム拡張セットに含まれるアンギュラーモーター、距離センサー、カラーセンサー、フォースセンサー等が利用可能。

LEGO Technicデバイスを制御するためのPythonライブラリが用意され、Raspberry Pi 4およびRaspberry Pi Zeroを含むすべての40ピンGPIO Raspberry Pi ボードで動作するRaspberry Pi Picoに続く2つ目のRP2040(Raspberry Pi財団による、最初のインハウスデザインマイコン)搭載製品。

価格は3718円(税込)で、同社ウェブショップにて販売予定。
購入ページ

関連URL

スイッチサイエンス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス