1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 授業支援サービス「Springin’Classroom」、日本eラーニング大賞「オンライン指導者支援特別賞」受賞

2021年10月28日

授業支援サービス「Springin’Classroom」、日本eラーニング大賞「オンライン指導者支援特別賞」受賞

しくみデザインは27日、同社のSTEAM・プログラミング授業支援サービス「Springin’ Classroom」が、教育にテクノロジーを活用して成果を上げた優秀な事例を選出する「第18回 日本eラーニング大賞」でオンライン指導者支援特別賞を受賞したと発表した。

「Springin’ Classroom」は、文字を使わない直感的なビジュアルプログラミングでデジタル作品がつくれるアプリ「スプリンギン」を使って、STEAM・プログラミング教育を行うことができる塾・教室・学校の指導者向け授業支援サービス。

STEAM・プログラミング教育の経験がない指導者でもすぐに授業が行えるよう、教育カリキュラム、指導者と生徒が教材や作品データを共有・共創できるクラウド環境、オンラインによる導入・運用サポートなど、必要なものをオールインワン・パッケージで提供。

2020年10月からのトライアルサービス開始以降、2021年10月時点で500をこえる教室・塾、小学校で利用されている。

日本eラーニング大賞は、企業・学校・自治体などにおける、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリューションの中からとくに優れたものを選出するアワード。経産省、文科省、厚労省、総務省の4つの大臣賞が付与されるのは教育をテーマとしたアワードでは他に例がなく、毎年注目を集めている。

また、今回の受賞を記念して、「誰でも今すぐSTEAM・プログラミング教育者になれる魔法のツール」と題した特別講演を、11月17日にオンラインで無料開催する。

「Springin’ Classroom」を開発した同社の中村俊介博士が、STEAM教育やプログラミング教育の指導経験がなくても指導者になれる方法を教える。

「特別講演」概要
開催日時:11月17日 (水) 17:50~18:30
開催方法:オンライン
参加費:無料

詳細・申込

関連URL

「Springin’ Classroom」

「Springin’」

日本eラーニング大賞

しくみデザイン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス