1. トップ
  2. データ・資料
  3. 習い事の費⽤、半数以上の親が「昨年より増えた」と回答 =朝日放送TV調べ=

2021年11月26日

習い事の費⽤、半数以上の親が「昨年より増えた」と回答 =朝日放送TV調べ=

朝日放送TVとエー・ビー・シー開発が共同で運営する暮らし動画メディア「Onnela(オンネラ)」の「オンネラおうちラボ」は25日、⼩学⽣までの⼦どもを持つ親231人を対象に実施した、「⼦どもの習い事に関する調査」の結果をまとめ発表した。

それによると、「⼦どもにどんな習い事をさせているか」を聞いたところ、「⽔泳」が41.7%で最も多く、以下、「通信教育」21.7%、「英会話」19.6%、「学習塾」「体操・リトミック」17.4%、「楽器・音楽教室」15.2%などが続いた。通信教育や学習塾など学習系と、⽔泳・体操など運動系(基礎体⼒系)が上位を占めた。

1⼈当たりの習い事の費⽤(1カ⽉あたり)を聞いたところ、「5000〜1万円未満」が39.1%で最も多く、次いで「1万〜1万5000円未満」26.1%。「1万円以上」の⼈が約半数(46%)を占めており、平均⾦額は1万2174円だった。

昨年と⽐べると、習い事の費⽤が「増えた」⼈が43.5%と最も多く、「やや増えた」10.9%と合わせると半数以上の親が「昨年より費用が増えた」と回答している。

コロナの影響で⼦どもの成⻑に合わせた教育熱が上回った、もしくは、コロナ禍だからこそ「⼦どもの居場所作り」や 、持て余した時間を当てるために習い事をさせたい保護者が増えたともいえそうだ。家庭における習い事需要は増加傾向にあることがうかがえる。

習い事についての悩みや困りごとを聞いたところ、「送迎の⼤変さ」52.2%が最も多く、以下、「費⽤の⾼さ」45.7%、「準備やサポートの⼤変さ」34.8%、「子どもが自由に使える時間が少ない」23.9%、「いつまで続ければいいのか分からない」19.6%など。

習い事をさせて良かったこと、嬉しかったことを聞いたところ、「体⼒や運動能⼒の向上」60.9%がダントツで多く、以下、「⾃信をつけたこと」39.1%、「学校以外の友達が増えたこと」30.4%、「社会性や協調性の向上」26.1%、「思考力や計算力の向上」23.9%など。

今後習わせたい習い事としては、「英会話」37%が最も多く、次いで「楽器、⾳楽教室」26.1%、「⽔泳」23.9%、「プログラミング」「ダンス」21.7%、「そろばん」19.6%などが続いた。⼦どもの将来に役⽴つ習い事や情操教育によい習い事が上位を占めた。

また、習い事の選び⽅の意識について聞いたところ、「⼦どもの個性にあった」「⼦どもがやりたがる」「⼦どもの成⻑や将来に役⽴つ」習いごとを選びたい⼈がほとんど。

「親が習ってよかった」「評判のいい」習いごとを選ぶ傾向もうかがえたが、⼀⽅で、「兄弟や友達が習っている習い事を選びたい」「オンラインでもできる習い事を選びたい」は習い事選びでは優先度は低めだった。

この調査は、⼩学⽣までの⼦どもを持つ全国の親を対象に、8月7日~11日にかけて実施。有効サンプル数は231人。

関連URL

朝日放送TV

Onnela

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 BYOD予備機にも最適! 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス