1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 未来教育推進機構、「SDGs探究AWARDS 2021」12月1日からエントリー開始

2021年11月22日

未来教育推進機構、「SDGs探究AWARDS 2021」12月1日からエントリー開始

未来教育推進機構(UMEDAI)は、中学生、高校生、大学生などを対象にした持続可能な開発目標(SDGs)がテーマの探究活動の発表の場「SDGs探究AWARDS 2021」のエントリーを12月1日から開始する。

このイベントは、未来を担う若者が世界の問題を「自分ごと」として捉え、持続可能な社会に向けて自分たちができるアクションを考え、表現できる場を作りたいとの想いからUMEDAIが2019年に立ち上げたアワード。

第1回のエントリー数945件、第2回(2020年)のエントリー数は1953件と年々増加。第3回目の今回は、国際連合広報センター、文科省など新たな後援先も増え、賞も増設。これまでの最優秀賞、優秀賞に加え、「審査員特別賞」や「協賛企業賞」を設置し、エントリー者の活動・作品を多面的に評価する。

審査は提出された作品だけで実施。全国の中学生、高校生、学生を対象に、個人、グループ、どちらでもエントリーできる。エントリーした全員に事務局が参加証を発行。

作品の形式は自由。ポスター、論文、ムービー、プレゼン資料形式など表現したい形式でエントリーできる。受賞作品は公式サイトで公開し、SDGs探究学習の学びの輪を広げていく。

エントリー概要

エントリー期間:12月1日(水)~2022年2月1日(火)
結果発表:2022年2月下旬
エントリーテーマ:
「世界の国や地域におけるSDGs達成のために、私たちができる、または実施しているアクションについて」
対 象:中学生、高校生、大学生、大学院生、短大生、高専生、専門学校生
エントリー部門:中高生部門、学生部門(個人、グループでもエントリー可能)
提出物:
所定のエントリー用紙+作品(作品の形式は、ポスター・ムービー・論文・新聞など、テーマに対する発表内容が分かるものであれば、表現方法は問わない)
賞:
「最優秀賞」各部門から1作品、「優秀賞」各部門から3作品、「審査員特別賞」10作品、「協賛企業賞」(建設システム賞、日本旅行賞)
表彰式:2022年3月13日(日)、オンラインで実施予定(時間未定)

詳細

問合せ

関連URL

未来教育推進機構

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の健康管理に
  • BYOD予備機にも最適! 使いやすさNo.1の充電保管庫 早割キャンペーン実施中 lockncharge
  • Microsoft Surface 生徒の学びのためのSurface Laptop SE NEW 税抜2万円台~
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス