1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 未来教育推進機構、応募総数945件「SDGs探究AWARDS 2019」受賞者発表

2020年3月27日

未来教育推進機構、応募総数945件「SDGs探究AWARDS 2019」受賞者発表

未来教育推進機構は26日、「SDGs探究AWARDS 2019」の受賞作品を決定し、公式サイトで公開した。

同機構では、中高生・学生を対象に、持続可能な開発目標(SDGs)をテーマとした探究活動の発表の場として「SDGs探究AWARDS」を設立し、第1回となる「SDGs探究AWARDS 2019」を開催した。

今回の参加学校は全国で115校、応募作品は945件に上った。中学・高等学校では「総合学習」の課題目標として、大学・高等専門学校ではゼミ単位でなど、専攻分野を活かして取り組んだ作品がエントリーされた。

その結果、中高生部門最優秀賞にはジェンダー・プロジェクト/光ヶ丘女子高等学校の「『竹』×SDGsでジェンダー平等をめざす!」が、学生部門最優秀賞にはMONO Creator’s Lab/中部大学・豊田工業大学・名古屋工業大学・名城大学の「ファッションとコネクトするモビリティ」が選ばれた。

同機構では、このアワードを継続的に開催し、エントリーされた作品を広く公開することで、学校での授業に活かしてもらいながら、学びのサイクルを創っていきたいと考えている。

関連URL

受賞作品公開ページ

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス