1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 月の輪自動車教習所、「グランツーリスモSPORT」で学ぶ安全運転講習を開始

2021年12月2日

月の輪自動車教習所、「グランツーリスモSPORT」で学ぶ安全運転講習を開始

月の輪自動車教習所は、PlayStation4用ソフトウェア・リアルドライビングシミュレーター「グランツーリスモ SPORT」を 使用した安全運転講習イベント【「グランツーリスモSPORT」で学ぶ安全運転講習】を、12月11日、12月19日に開催する。

教習の現場に立つ指導員が、レースゲームを通して、リアルな危険運転の実態とリスクを伝える。退屈な授業イメージのある自動車教習所の新しい切り口として、人気ゲームを活用した新しい授業に取り組む。

ドライビングゲーム講習は、最新ゲームを使って安全運転を学べる「自動車学校の授業」。今回、PlayStation4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」を使用して、あおり運転/飲酒運転/過労運転の「危険性と事故リスクの回避の仕方」を伝える。授業では、指導員が実際にゲームをプレイしながら説明する。

「飲酒運転」については、実際に飲酒した指導員が「グランツーリスモSPORT」をプレイする映像を使い、どれだけ危険があるかを伝える。実際の車では試すことができない、ゲーム講習ならではの試み。通常の安全運転講習とは、一味も二味も違う内容だという。

また当日は、参加者がバーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」を使用し、本当に運転しているようなVR体験を味わうことができる。

月の輪自動車教習所では、YouTubeやTik Tokで運転テクニックを伝えるなどして、若い人がより学びやすい学校を目指しているという。自動車教習所は、運転免許取得の場であるとともに「安全運転者の育成」という社会的使命もある。「若者のクルマ離れ」が進む中、「就職のため」「周りかが取得しているから」「親に言われたから」と消極的な理由で免許を取りに来る人も多い。そんな中でも、様々な工夫を凝らし、正しい安全運転を伝えていきたいという。その一環として「ドライビングゲーム講習」を実施するに至った。

開催概要

開催日時:①12月11日(土) ②12月19日(日)各日10時〜12時/14時〜16時の2回
場所:月の輪自動車教習所 滋賀県大津市月輪1丁目6−1
定員:各回20人限定(先着順) ※免許を持っていない人・未成年でも参加できる。

詳細・申込

関連URL

グランツーリスモ

月の輪自動車教習所公式YouTubeチャンネル

月の輪自動車教習所

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス