1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東京国立博物館と凸版印刷、国宝「松林図屛風」VR作品を展示と連動して上演

2021年12月22日

東京国立博物館と凸版印刷、国宝「松林図屛風」VR作品を展示と連動して上演

東京国立博物館、文化財活用センターと凸版印刷は、東京国立博物館が所蔵する国宝「松林図屛風(しょうりんずびょうぶ)」を鑑賞するVR作品「国宝 松林図屛風―乱世を生きた絵師・等伯―」を、2022年1月2日から3月27日まで東京国立博物館・東洋館内「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」で再上演する。

また同期間、同作品の映像を「TNM & TOPPAN ミュージアムシアターチャンネル」でオンライン配信する。

東京国立博物館の本館2室では、2022年1月2日から1月16日まで、国宝「松林図屛風」が展示される。同期間中は、①展示室での国宝「松林図屛風」の鑑賞、②「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」の300インチ大スクリーンシアターでのナビゲーターによる生解説を利用した4K高精細VR上演、③自身のスマートフォンやPC等で場所や時間を問わずパーソナルに鑑賞できる「TNM & TOPPAN ミュージアムシアターチャンネル」のオンライン映像配信、これら3つの楽しみ方を提供する。

開催概要

開催場所:東京国立博物館東洋館地下1階 TNM & TOPPAN ミュージアムシアター
開催期間:2022年1月2日(日)~3月27日(日)
上演日時:
【水・木・金】12:00、13:00、14:00、15:00、16:00
【土・日・祝・休日】11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00
*2022年1月3日(月)は「土・日・祝・休日」と同じ上演時間で上演
所要時間:約35分
定員:各回90人
鑑賞料金:高校生以上:600円/中学生・小学生:300円/未就学児、障がい者とその介護者各1人無料
詳細

国宝「松林図屛風」展示概要
名称:「博物館に初もうで」(総合文化展)
会場:東京国立博物館 本館2室(国宝室)
期間:
・「博物館に初もうで」(総合文化展)開催期間 2022年1月2日(日)~1月30日(日)
・国宝「松林図屛風」の展示期間 2022年1月2日(土)~1月16日(日)
開館時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)※休館日:月曜日(ただし1月3日[月]、10日[月・祝]は開館)、1月4日(火)、11日(火)
鑑賞料金:一般 1000円、大学生500円、高校生および満18歳未満、満70歳以上無料
障がい者とその介護者各1人は無料。入館の際に障がい者手帳等を提示する。
※本展の観覧には、オンラインでの事前予約(日時指定券)が必要。

詳細・事前予約

オンライン映像配信概要
配信プラットフォーム:ニコニコチャンネル内「TNM & TOPPAN ミュージアムシアターチャンネル」
配信期間:2022年1月2日(日)~3月27日(日)
視聴期間:購入から7日間
料金:300円(税込)※事前にニコニコポイント(1ポイント=1円相当)を購入する必要がある。
詳細

TNM & TOPPAN ミュージアムシアターチャンネル

関連URL

凸版印刷

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス