1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 国立博物館など3者、5Gで文化財鑑賞体験をする共 同研究プロジェクトを発足

2020年9月18日

国立博物館など3者、5Gで文化財鑑賞体験をする共 同研究プロジェクトを発足

東京国立博物館、文化財活用センターとKDDIの3者は17日、第5世代移動通信システム「5G」やAR (拡張現実) などの先端技術を活用して文化財の魅力を引き出すことで、文化財の保護に加えて新たな鑑賞体験を提案する「共同研究プロジェクト」を9月に発足した、と発表した。

「5Gで文化財 国宝『聖徳太子絵伝』」体験イメージ

同プロジェクトの第1弾コンテンツとして、「5Gで文化財国宝『聖徳太子絵伝』ARでたどる聖徳太子の生涯」を、29日~10月25日の期間、東京国立博物館の法隆寺宝物館 (上野公園)で開催する。

このコンテンツでは、1面あたり18億画素の高精細画像と5Gの高速大容量通信技術やAR 技術を組み合わせることで、かつて奈良・法隆寺の東院伽藍 (とういんがらん) に位置する絵殿の内壁にはめ込まれていた同博物館所蔵の国宝「聖徳太子絵伝」の魅力の新たな鑑賞体験を提供。

また、新型コロナの影響で、会場への来場が難しい人向けに、自宅で「聖徳太子絵伝」を楽しめる「国宝『聖徳太子絵伝』AR at HOME」や、会場をバーチャル体験できる「国宝『聖徳太子絵伝』3Dビュー/VR at HOME」も提供する。

開催概要

名称:「5Gで文化財国宝『聖徳太子絵伝』ARでたどる聖徳太子の生涯」
会期:9月29日 (火)~10月25日 (日)
開館時間:9:30~17:00(入館は閉館30分前まで、会期中の金・土曜は21:00まで開館)
開催会場:東京国立博物館・法隆寺宝物館 (東京都台東区上野公園13-9)
休館日:月曜日
観覧料金:総合文化展観覧料で観覧できる
詳細

関連URL

東京国立博物館

文化財活用センター

KDDI

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 BYOD予備機にも最適! 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • Microsoft Surface 生徒の学びのためのSurface Laptop SE NEW 税抜2万円台~
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス