1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京進、オンデマンド講座「数学オリンピック対策講座2021」を25日から配信

2021年12月10日

京進、オンデマンド講座「数学オリンピック対策講座2021」を25日から配信

京進は、国際数学オリンピックへの出場を目指している、数学オリンピックレベルの数学を学びたいと考えている高校1・2年生を対象とした特別講座「数学オリンピック対策講座2021」を、12月25日~2022年1月8日の期間、無料で動画配信する。

「国際数学オリンピック」(IMO)は、世界の主に高校生を対象とした、数学の難問に挑戦しそれを解く能力を競う国際大会。1959年から毎年世界各地で開催され、次回は2022年7月のノルウェイ大会。

日本代表は、「日本数学オリンピック」(JMO)で、1月~3月の予選・本選・合宿を経て選ばれる。過去の出場者や上位入賞者には、数学関連のエキスパートとして活躍する人たちも輩出している。

今回配信する同講座は、数学オリンピック頻出テーマである「不等式」「幾何」「組合せ」「整数問題」に必要な知識と考え方を伝授する。

単に問題の解き方を覚えるだけでなく、高校数学のレベルを超越した奥深い理論の深淵に触れることで、数学の面白さや新たな思考の広がりを体感できる講座で、京進生以外も申込みできる。

「数学オリンピック講座」概要

配信期間:12月25日(土)16:00~2022年1月8日(土)20:00
動画視聴方法:申込み受付後、別途案内(受講生には「数学オリンピック対策講座 演習テキスト」を郵送。全ての問題を解いてから視聴)
対 象:数学オリンピックレベルの数学を学びたい高校1・2年生(数学ⅠA・ⅡB の知識は必要だが、数学Ⅲは未習でも受講できる)
受講料:無料
申込締切り:12月18日(土)

詳細・申込

関連URL

京進

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス