1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 大阪芸大×NAKEDの共創プロジェクト、実践型授業による学生作品を発表

2022年2月10日

大阪芸大×NAKEDの共創プロジェクト、実践型授業による学生作品を発表

ネイキッドと大阪芸術大学は、実践型授業で学生により制作されたインタラクション作品を、9日から、あべのハルカス展望台「ハルカス300」で公開した。

同社は、大阪芸術大学アートサイエンス学科の授業内で1年生・高校生とともに制作したプロジェクションマッピング作品を、昨年12月22日からあべのハルカス300で公開している。

今回新たに、15分に1度投影される同プロジェクションマッピングのインターバル中に体験できる作品として、3年生の実践型授業内で体験型コンテンツを企画検討・デザインし、映像・音楽・プログラムなどを制作した。

「未来へ輝け、希望の鐘」と題し、コロナの影響で感じづらくなった「人のつながり」を可視化し、体験者に未来への希望を感じてもらうことをテーマに、ハルカス300に設置されている「想いを届ける希望の鐘」を利用して、鐘を鳴らす人の数によって自分たちの希望が空へと上がっていくインタラクション作品となっている。

2月9日~27日の18:00~21:00に、毎時00分、15分、30分、45分に投影される約5分間のプロジェクションマッピングのインターバル時間中に体験できる。

関連URL

ネイキッド

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス